Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

汚染水の外洋流出(東電福島第一原発K排水路)【2015年4月22日】

活動報告



昨日(4月21日)、東京電力が福島第一原発のK排水路のポンプが停止し、汚染水が外洋に流出していたと発表しました。「またか!」と怒りがわいてきます。
排水口が外洋に面しているK排水路から、事故後4年にわたり汚染水が流出し続けていた問題が今年2月に明らかになりました。この間、真島議員がこの問題を経済産業委員会で二度にわたって取り上げ(3/20、3/27)、2013年1月に排水口のつけかえを原子力規制委員会から指示されながら速やかな対策を取らなかった東電と、「国が前面に立つ」と言いながら、結局東電任せに終始して対応遅れを招いた国の責任を厳しく追及しています。≪スタッフより≫

質問を報じた「しんぶん赤旗」のリンクはコチラ↓↓
http://www.jcp.or.jp/…/aik14/2015-03-22/2015032204_05_1.html
http://www.jcp.or.jp/…/aik15/2015-03-29/2015032904_03_1.html

<facebookより>

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード