Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

福岡・宇美町議選 来月20日告示 2議席実現へ決意 真島氏迎えつどい

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党の真島省三前衆院議員は1月27日、福岡県宇美町議選(2月20日告示、25日投票)で必勝をめざす、なるみ圭矢(けいや)予定候補(43)=現=、いりえ政行予定候補(65)=新=とともに同町で開かれた「党を語るつどい」で訴えました。

 真島氏は、「絶対に負けられない沖縄と改憲発議阻止の二つのたたかいに勝利すれば、安倍政権は追いこまれます。『オール沖縄』に学び市民と野党の共闘の流れを広げ、宇美町民の住民要求の実現のため日本共産党の2議席を実現しましょう」とのべました。

 なるみ予定候補は「中学3年までの子ども医療費の完全無料化、小中学校への空調設置、給食費の無料化など町民の要求の実現をめざす」、いりえ予定候補は「国保税、介護保険料の軽減、水道料金の値下げ、水道未設置地区の整備を実現したい」と決意を述べました。

 真島氏は両候補と町内で街頭演説しました。その後、粕屋町の党柚須支部後援会主催の新春のつどいであいさつしました。(しんぶん赤旗 2018年1月30日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード