Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

福岡・小郡市議選 小坪候補を市議会へ 真島氏が応援

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党の真島省三前衆院議員は4月18日、福岡県小郡市議選(22日投票、定数18)で党の現有議席確保をめざす新人の小坪(こつぼ)てるみ候補(53)とともに、同市で訴えました。

 真島氏は、「今国会では、野党6党が結集し、安倍政権を追いつめている。市民と野党の共闘の先頭に立ち『住民こそ主人公』の政治をめざす、日本共産党の候補を市政に」と訴えました。

 小坪候補は、「小郡市から安倍政権の暴走を許さず、一人ひとりが大事にされる政治を」と訴えました。

 演説後、握手をした男性が「安倍は言い訳ばかりして国民のためになってない。共産党には頑張ってほしい」と激励。初めて聞きにきた女性(76)は「一生懸命なところが魅力」と語りました。(しんぶん赤旗 2018年4月20日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード