Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

党躍進で流れつくる 真島氏が菊池市議選応援 熊本

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党の真島省三前衆院議員は5月16日、20日投票の熊本県菊池市議選の応援に駆けつけ市内各地で、市民に身近な代表として行政のあり方や税の使い方をチェックし、道理ある提案で市政を動かしてきた東なつ子候補=現=への支持を訴えました。

 真島氏は、9条改憲阻止や「働き方」大改悪の中止などに野党が結束して取り組んでいることを紹介し、▽安心できる医療・介護▽減らない年金▽どこの子にも望む教育を―などを実現する市政、国政の流れを「野党共闘の要になる共産党の躍進でつくっていこう」と訴えました。

 東候補は、市民の願いを市政と議会に届け、熊本地震の一部損壊世帯への「市独自の義援金支給」や「中学卒業までの医療費無料化」などが実現したことを紹介し、「市民の暮らしに寄り添う市政に、ご一緒に変えましょう」と呼びかけました。

 演説を聞いた67歳の女性は「国政をよくするためにも市政が重要とわかる演説だった。国会、市議会の両方で共産党に頑張ってほしい」と話しました。(しんぶん赤旗 2018年5月18日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード