Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

光る綱領 党大きく 真島氏迎え集会 宮崎・都城

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 宮崎県の日本共産党南部地区委員会は7月28日、都城市の地区委員会事務所で真島省三前衆院議員を迎え、党勢拡大特別月間成功のための「緊急決起集会」を開きました。

 真島氏は、「なぜ共産党は素晴らしい綱領と歴史を持っているのに選挙で伸びないのかという声に対する答えは、自力を強くして前進していく力をつけていくことだ」と述べました。本来、一番楽しい活動が党勢拡大だとし「全ての党員が入党者を迎えた瞬間を体験する運動にしていこう。私も必死に訴えていきます」と話しました。

 支部から特別月間の取り組みについて報告が行われました。「入党呼びかけパンフを渡して終わっていたが、積極的に訴えていきたい」などの発言がありました。

 畑中地区委員長は「皆さんの周りの人は真面目に世の中をなんとかしたいという人だと思う。読者や支持者に訴えて支部に入党者を迎えよう」と訴えました。

 決起集会後、参加者が入党対象者を出し合い、真島氏と一緒に行動し、70代の女性を党に迎えました。(しんぶん赤旗 2018年7月31日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード