Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

よしかわ市議再選目指す 福岡・桂川町議選 真島氏が報告会

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 福岡県桂川町議選(10月23日告示、28日投票)でよしかわ紀代子予定候補(71)=現=の再選を目指す日本共産党桂川支部は9月24日、真島省三前衆院議員を同町に招いて国政報告会を開きました。

 真島氏は、市民と野党の共闘が広がる情勢や、朝鮮半島の非核化など世界の平和の流れを紹介し、日本の政治・外交が変われば新しい時代を切り開く展望がうまれると強調。「市民と野党の共闘は政党のみならず一人ひとりの国民が力を合わせようということ。共同を地域に広げるために党に入っていただき、日本の政治を変えていこう」と呼びかけました。

 よしかわ候補は、子ども医療費助成の拡大と完全無料化を目指す活動や町営住宅建て替えの問題などを報告。「安倍政治が国民を苦しめるなか、自治体が住民の命とくらしをどう守るかが問われる。町民の福祉向上に力を尽くす」と決意を述べました。(しんぶん赤旗 2018年9月26日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード