Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

宇土市議選の福田市議応援

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党の真島省三前衆院議員は9月27日、10月7日告示(14日投票)の熊本県宇土市議選で党議席確保をめざす福田けい一市議の応援に駆けつけ、各地で支援を訴えました。

 真島氏は、国の悪政が市民の生活を追いつめるなか、市政の役割は悪政の防波堤になることだと強調。1%の大企業や富裕層を応援し、99%の中小業者や国民に犠牲を強いる安倍政権を批判し、市民の命・暮らし守る日本共産党の1議席を再び議会に送ってほしいと呼びかけました。

 福田市議は、熊本地震の被災者支援の拡充や災害対策、暮らし・子育て支援、地域・商店街の活性化、農漁業振興に全力をあげたいと訴えました。

 演説を聞いた女性(75)は「かつて、共産党の議席が無くなったとたん、国保税が異常に上がりました。二度とそんなことがないよう、ぜひ当選してほしい」と話しました。(しんぶん赤旗 2018年9月29日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード