Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

戦争法強行4年 廃止求め各地で行動 改憲も増税もストップ 福岡 

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党福岡県委員会は9月19日、全国の行動に呼応して福岡市の博多駅前で街頭宣伝をし、安倍政権の憲法改悪ストップや10月からの消費税増税中止などを訴えました。

 真島省三前衆院議員が参加。家計消費や実質賃金の落ち込みを指摘し「署名という形にして最後の最後まで安倍政権に増税中止を求めよう」と訴えました。

 県委員会のメンバーら12人が3000万人署名や消費税増税中止署名への協力を呼びかけました。

 初めて増税中止の署名をしたという年金生活の女性(72)は「友達みんな年金が少なくて苦しいと話していて、増税したら日本経済がまわらなくなる」と語りました。(しんぶん赤旗 2019年9月21日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード