Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

疑問・質問を膝を交え まじま候補迎え集い 大分

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 大分県の日本共産党中部地区委員会は9月26日、大分市内2ヵ所で、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例候補を迎えてつどいを開きました。

 まじま氏は参院選で市民と野党の共闘が前進し、大分で2回連続、野党統一候補を勝利させることができたと指摘。「総選挙は安倍政権に代わる野党連合政権をつくる選挙になる。力あわせて政治を変えよう」と訴えました。

 碩田地域の支部のつどいでは参加者から「参院選でHOPEのポスター、ビラなど希望を語る宣伝がよかった」の声や若者の投票率の低さ、安倍政権の支持率などへの疑問、「テレビ、新聞で共産党の姿が見えない」などの発言がありました。

 まじま氏は「地域の中で党創立記念講演のDVDやパンフレットを使い幅広い市民、団体との対話や懇談を広げていくことが大事です。野党連合政権をつくる本気度が伝われば投票率を押し上げて政治を変える選挙にできる。力あわせて野党共闘でも党勢でも前進の流れをつくっていこう」と呼びかけました。(しんぶん赤旗 2019年9月28日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード