Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

消費税5%に戻そう 「生活はぎりぎり」 大分市

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党の、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補は10月24日、大分市の党支部や後援会が開いた3ヵ所の集いに参加し、消費税、憲法、野党連合政権への道などについて参加者と語り合いました。

 参加者から「年金が下がり、ぎりぎりの生活だ。病院通いにでもなれば暮らしてゆけない」「ポイント還元というがホントに得なのか」「野党共闘はどうなっている」「憲法を守らない人たちが憲法を変えようとは許せん」などの疑問や意見が相次ぎました。

 消費税増税についてまじま氏は、共産党が5%減税を訴えて行動し、これを野党の共通政策にしようと頑張っていると強調しました。その上で「国民に希望を語り、希望に向かって力を合わせようと訴えているのが共産党です。力をあわせて野党連合政権への道を開こう」と呼びかけました。(しんぶん赤旗 2019年10月29日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード