Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

野党連合政権実現を まじま衆院予定候補が県内で訴え 熊本

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党の、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補(前衆院議員)は1月22日、熊本県内をめぐり、「野党連合政権の実現を」と訴えました。

 八代市で開かれたつどいでは第28回党大会報告をし、党綱領改定の未来を開く展望を紹介して「希望を語っていこう」と呼びかけました。性差別の撤廃「ジェンダー平等」を明記したことにもふれ、「意思決定の場を男女同数にすることは世界の流れだ」と強調しました。

 ジェンダーフリーについて発言した女性は「本来の意味での『女性が活躍できる社会』の実現に頑張ってほしい」と発言しました。

 甲佐町で行った街頭演説では、佐野安春、井芹しま子の両町議がともに訴えました。(しんぶん赤旗 2020年1月25日)

<< >>

  • カクサン部

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード