Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

共産党躍進へともに まじま氏が支援訴え 熊本

地域(調査活動・演説会・懇談会等)



 日本共産党の、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補は9月22、23の両日、熊本県内をめぐり、集いや街頭演説で日本共産党の躍進と、市民と野党の共闘勝利への支援を呼びかけました。甲佐町では佐野安春町議がともに訴えました。

 23日の甲佐町の集いで、まじま氏は、災害やコロナ禍に苦しむ国民に寄り添い九州・沖縄で2議席以上をめざす党の活動を紹介し「いっしょに活動しませんか」と呼びかけ。参加者からの「(党議員や党員の)日ごろの訪問や災害のときの支援をみていると、とても同じようにはできそうにはないのですが」との質問に、「党員それぞれが自身の状況に応じた活動に取り組んでいます」と答えました。

 まじま氏らの呼びかけに、22日の熊本市西区の集いで69歳の女性が「経営に困っている時に共産党の皆さんは励まし相談に応じてくれました」と応じました。甲佐町では71歳の女性が入党しました。(しんぶん赤旗 2020年9月26日)

<< >>

  • まじま省三Facebook

  • 日本共産党九州沖縄ブロック

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • TVインターネット審議中継

  • 日本共産党中央委員会

  • 素材ダウンロード